そのダイエットで赤ちゃん大丈夫?妊娠中、授乳中ダイエットの選び方【モデル体型】

通信セミナー受講生様から
メールがきました。

++++

先日、
あるダイエットコンサルの方のお話しを
軽い気持ちで聞きに行きました。

その方は、
看護士・保健師をされていて
去年からダイエットサポートを始められたようです。

その方は食と向き合い
12キロ減されたそうです。
産後も半年で5号サイズへ。

内容は、
痩せるためには

1たんぱく質
2野菜…
糖質は握りこぶし3つ分まで。

カロリー計算は無いですが、
いかに血糖値をあげないよう(血糖値の乱降下)にしない食べ方です。

御飯は1日2回。

120gから減らし
最低80gを摂取量。

が、

果物を食べたら、
残りの穀物握りこぶし分を減らす。

勿論、いも類も同じです。

たんぱく質は必須で、
肉・魚は手のひらサイズです。

いかにシンプルに食べるかがキーポイントでした。

これ ↑ 授乳中でもなんです。

授乳中でも
1日2回
まずは100gで様子を見て減らしていきましょう。

みたいな…(゜ロ゜;!

私は、聞いていて、
とっても不安になりました。

大丈夫なの?って。

私は幸いにも、
モデル体型ダイエット塾の
安心安全の黄金比率を先に学べたので、
違和感になりましたが、

知らない方は痩せたい一心に
この食べ方を突き進めるでしょう💦

世の中、怖いですね(^^;

だから、
ホントに食べて痩せるなら、
モデル体型ダイエット塾のメソッドだぁ!
とあらためて実感したのでした。

その方のお話しを聞くのに
妊婦や産後ママも
結構いらしたので心配です 。

そちらを実践している方の中には、

便秘がさらに…。
とか
朝の体温が34.9度で過去最低になったとか…。

もう、大丈夫?大丈夫?
とホントに心配に(゜゜;)

それでも皆さん、
そのコンサルタントさんを信じ、
痩せたい一心に実践してしまうのかと思うと怖いです。

+++【ここまで】

モデル体型ダイエット塾に
入塾してくる方から
過去のダイエットについてヒアリングすると

なぜそんなダイエットにハマったの?

ってくらい考えたらわかるでしょ!
っていうくらいへんなダイエットをしてきている人は多いです。

その時は痩せたい!!
という思いが一番強いから
わからないのでしょうね。

一般的にダイエットに関する情報が
マスコミによってかなりゆがめられてしまっている。

プラス、

ダイエッターが勝手に自分のいいように考えて行ってしまう。

そんな環境から出てきてしまうのでしょう。

ここは、しっかりと
自分の頭で判断できるようにならなければなりません。

とはいうものの、

かつての私もそうでした。

何を信じたらよいのかわからない。。。

あっちにフラフラ
こっちにフラフラ

スムージーが良いらしいと聞けば
飲んでみたし、

朝から果物だけ、
とか
断食とかもしたことあります。

はい!
健康のことなど全く考えていませんでした。

痩せたらいいの
体重が1gでも減ったらいいの

それだけでした。

でも、ある日それ変じゃない?
と思えるようになって
変わることができました!

それだけは
自分で気づくことができてえらい!
と今は思っています。

私は他のセミナー内容や
ダイエット方法はほとんど知りません。

今回は、保健師さんが
そのような指導をしていると聞いて
ビックリしました。

保健師さん、看護師さんは
健康の専門家。

だからこそ、
一層責任があるのではないでしょうか?

そんな方たちが
あぶないダイエットを指導しているかと思うと
私も怖くなりました。

話変わって
「国立病院ダイエット」
なるダイエットも一時流行っていたようで
塾生でも経験者が多いです。

すっごく偏食で辛いらしい。

でも、「国立病院」という名称で踊らされてしまうのですね。

このダイエット、全く国立病院とは関係ありません。
ただのダイエットの名前です。

どうかお気を付けください。

どうかメルマガ読者さんは
痩せたいからというだけで、飛びつきませんように。

ただ単に、
うちが良くて外がダメ
と言っているわけではありません。
批判に聞こえたら申し訳ないですが、

健康が一番重要です。
健康を損なうダイエットはやめた方がいいでしょう。

上記のダイエットも
一見バランスがとれているようですが

穀物が少なすぎるし、
妊婦さんにその量では、
お腹の赤ちゃんが心配です。

もちろん授乳婦さんにだって
おっぱいに必要な栄養がないと
成長過程に問題が起こるでしょう!

妊婦さん、授乳婦さんへの指導は
間違ったらたいへんなことになります。

これは単なる個人レベルの問題ではなく、
少子高齢化の日本では
今や国家存続の危機になりうるでしょう!

妊活中の方、
将来、お子様を授かりたい方、

ぜひダイエットの本質を見極めて
実践にはご注意ください。

こちらで勉強なさっている方は
ある程度は本質を理解していただいていると思います。

出産の高齢化も進んでいます。
一人でも多くの赤ちゃんが
五体満足で生まれるように望んでいます。

三田智子

モデル体型を手に入れる美味しいものを我慢せず運動0でモデル体型ダイエットメール塾

関連記事

  1. 50キロ台の人は40キロ台になれないの?自分が経験したことが…

  2. ご飯を食べて今より3kg痩せる モデル体型ダイエット塾

  3. 食べて痩せるを実践してみて「通信セミナー」モデル体型ダイエッ…

  4. 健康的に痩せる!三食しっかり食べて運動ゼロでモデル体型になる…

  5. 食べて痩せる3つのルール ☆確実に痩せるなら栄養バランスが一…

  6. 食べてないのに痩せない!食べないから痩せない?いったいどうす…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。